一般的なご質問

『LORIS CLOUD』とは何ですか?

『LORIS CLOUD』は、農業分野での利用を想定したWebブラウザで操作可能なGISシステムです。お持ちの圃場(水田、畑地、樹園地、ハウス、畜舎等)の場所や生産履歴等を簡単に記録していくことが可能です。現在、個人での利用を対象にした『LORIS CLOUD 個人版』と農業協同組合での利用を対象にした『LORIS CLOUD 組織版』がございます。※組織版についてはこちら

何にができるんですか?

個人の圃場管理(生産履歴、栽培計画)への利用はもちろん、農業協同組合の営農指導を始めとした業務、TACでの指導やJGAP申請のための記録にも利用が可能です。

どうすれば利用できますか?

インターネットに接続されているPCやスマートフォンなどの端末があれば利用可能です。新規登録ページから登録を行い、利用を開始してください。

利用料はいくらですか?

利用料はかかりません。今ある機能であれば無料でご利用頂けます。

※本サービスで利用しているインフラ環境やAPIの状況変化により有料化する可能性もございます ※インターネットの回線・プロバイダ、スマートフォンの通信費はご利用者様の負担となります

使い方のサポートはしてくれますか?

『LORIS CLOUD 個人版』のサポートについては利用マニュアルを準備中です。近日公開予定です。

圃場データがありません。どうしたらいいですか?

台帳エクセルをお持ちでなくても、本サービス上で一から作成することも可能です。弊社にて有償で圃場データを作成することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

どのような組織がどういった用途で利用していますか?

主に弊社でGIS構築を行わせていただいた農業協同組合様の職員、及び組合員の方々にご利用いただいています。ご利用用途はその組織により様々です。弊社ホームページの導入実績ページから過去の事例をご覧いただけます。

個人・法人での利用で違いはありますか?

『LORIS CLOUD 個人版』については、個人・法人での利用の違いはございません。『LORIS CLOUD 組織版』については、個人版にはない専用機能があり、個人では契約できません。※組織版についてはこちら

一つのアカウントを複数名で共有してもいいですか?

『LORIS CLOUD 個人版』については、一つのアカウントを複数名で共有しても問題ありません。しかし、誰が内容を編集したのかという個別の記録は残りませんのであらかじめご了承ください。『LORIS CLOUD 組織版』については、一つのアカウントを複数名で共有する行為、もしくはアカウントの利用権のある本人以外への譲渡、貸与は規約違反に当たります。悪質な場合はその組織の利用をブロックする可能性があります。あらかじめご了承ください。


仕様について

推奨の利用環境はありますか?

ブラウザはGoogle社の『Chrome』を推奨しております。その他は『FireFox』と『Edge』で利用可能です。『Internet Explorer』やその他のブラウザは動作保障対象外です。『Google Chrome』が本システムにおいて最も高いパフォーマンスでご利用いただけます。ぜひご検討ください。

なぜ『Internet Explorer』は動作保証対象外なのですか?

古いバージョンのブラウザは、最新の技術に対応していないことも多く、新機能の開発において弊害になることがあります。また、それらをサポート対象にすることにより、アプリケーションの品質向上の作業にかけられる時間もその分少なくなってしまいます。弊社では利用可能ブラウザを制限することで、より品質の高いアプリケーションの開発ができるように努めております。ユーザーの皆様の利便性を考えると、とても難しい決断でした。一部のユーザーの方にはご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ありません。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

読み込むエクセルの台帳に制限はありますか?

エクセルの拡張子が.xlsxであり、一列目に圃場の位置情報が記載されている必要があります。また、過度にサイズの大きなデータは切り分けて頂く必要があります。アプロードできるエクセルのファイル容量など、詳細な仕様の確認についてはお問い合わせください。

圃場数(行)と項目(列)に数の制限はありますか?

行と列それぞれの制限ではなく、読み込むエクセルのセルの総数が10万セルまでとさせていただいております。エクセルを読み込まず、本サービス上から台帳を作成した場合でも同様です。

表の部分で関数は使えますか?

現在のバージョンでは、最初に読み込んだエクセルで利用されている関数を読み込むことができますが、本サービス上から関数を編集することはできません。一部表示に対応していない関数もございます。

画面で入力した情報は保存できますか?

入力された情報は本サービスのクラウドストレージに保存されます。エクセル形式での保存(エクスポート)も可能です。

項目による色分けもできますか?

はい、可能です。

地図に台帳の項目名(地番など)の表示はできますか?

はい、可能です。

圃場に紐づいた写真を取り込むこともできますか?

組織版に実装予定ですが、個人版での機能公開については未定です。

面積計算の数字が実際の計測値とずれてしまいます

本サービスでは『Google Maps』のAPIを利用した面積計算機能をご提供しています。衛星写真から数値計算を行っている仕様上、実際の現地での計測と比較すると必ず誤差が出てきます。あくまで参考値としてご利用ください。

データのバックアップはしてくれますか?

申し訳ございません。個別のデータバックアップについては対応しておりません。各自でデータ編集前にエクセルでのエクスポートを行うなど、定期的なバックアップをしていただきますようお願い致します。


組織版について

組織版とは何ですか?

主に農業協同組合での利用を想定して、個人版の全ての機能に加えて専用機能が利用できるバージョンです。ご要望により、お客様の組織でより使いやすくなるようにシステムをカスタマイズ開発することも可能です。(※別途開発費が必要です)また、GIS活用方法のコンサルティングなどを提供するサポートプランもございます。

組織版では何ができますか?

組織ごとの専用のログインページ、職員・組合員の管理機能、圃場管理、各種書類作成を始めとする、農業協同組合の業務に特化した機能がございます。詳細について一般公開しておりませんので、お問い合わせ下さい。

組織版の利用料金はいくらですか?

初期導入費用(一度きり)と毎月の利用料金が必要となります。年間契約でのみご利用できます。導入をご希望される組織の規模や利用したい機能、代行する作業によって都度お見積となります。お見積もりを希望の場合はお問い合わせください。


その他のご質問

農業分野以外で利用してもいいですか?

農業分野以外での利用に関して制約はございませんが、一切のサポート対象外とさせて頂きます。

本サービスの2次利用について

弊社に許可なく本サービスを利用した2次的なサービスの提供は禁止させていただきます。発覚した場合は、データを即時抹消したうえで相当する違約金を請求致します。